博士峠で紅葉狩り

最近ずいぶんと寒くなってきた会津から紅葉の便りをお送りします。
会津で紅葉狩りというと、レークラインやゴールドライン。
土湯峠への登り坂、また柳津にあります福満虚空蔵尊などたくさんの名所があります。
この季節になるとたくさんの観光客の車がいっぱいです。
ところが有名ではありませんが、とても美しい紅葉が見られる場所はたくさんあります。

そのうちのひとつを今回はご紹介します。
博士峠で紅葉狩り
会津美里町と昭和村を結ぶ博士峠です。
現在の博士峠は冬になると通行止めになってしまいます。
積雪量がとても多く、また道路もカーブが多く危険だからです。
ですが、今年、ついにトンネル事業が動き出しました。
この事業が完了すれば奥会津の方達も平野部に出かけることが容易になります。
わが社でも関連業務で博士峠に行く機会が増えました。

こちらの写真はその時のものです。
博士峠で紅葉狩り
ここの紅葉はブナなどが多いため、紅ではなく黄色。
天気のいい日に走ると色づいた葉からの木漏れ日がキラキラして、とてもキレイです。
静かな山の中で深呼吸すると、とても清々しい気持ちになれます。
ぜひ、一度足を運んでみてください。

D.G