ドローン合同現場研修会

dscf1816
dscf1834

先日9月12日(月)に、猪苗代湖畔の会津レクリエーション公園において、平成28年度合同現場研修会が開催され、弊社も含め県内の関連業者20社と、行政側から約60名が参加しました。福島県会津若松建設事務所と弊社も加入している福島県測量設計業協会・会津若松支部の共催で、最近話題のドローンと測量技術の組み合わせについて講演がありました。

建設業界でのドローン有効活用方法や今後の課題、業者と行政で今後どのような取り組みが必要か議論され、また最新のドローンの性能について紹介がありました。講義の後はドローンのデモ飛行とこれを用いた空撮が実演されるとともに、講師会社の訓練機を用いた操縦体験が行われ、各社熱心に取り組んでいました。最新技術も大切ですが、何よりも操縦技術の習得が困難であることを、皆さん実感されていたようでした。

C.G.1