相双建設事務所「掘るまいか」上映

相双建設事務所様のご協力のもと「掘るまいか」を上映させていただきました。
今回、浜通り地区での初めての上映会となります。
上映前には、片口のつるはしやカンテラ、測量図のまえに行列ができ、関心の度合いを感じました。

相双建設事務所「掘るまいか」上映

image2

image3

「地質調査は実施したのでしょうか?」との質問に、
「たまたま古代層から掘り進めたため崩れなかった、まさしく奇跡のトンネル」
との返答で、驚愕されていました。

E.G

会津ラーメン巡りNo.20 中華そば 蛍(ほたる)

CIMG4071
本日のラーメン巡りは、喜多方来夢グループさんのラーメン屋さん蛍。
11月10日にオープンしたばかりです。

CIMG4070

CIMG4067
メニューに書いてある通り、無化学調味料ということでスッキリとした味わい。
化学調味料に慣れている人には少し物足りないかもしれませんが、健康的で味わいがあります。

味が濃いほうがスキな方は煮干しのほうもオススメです。
チャーシューも味玉も大変美味しゅうございました。

S.O

住所:会津若松市西年貢1丁目2-5 谷井ビル1階
TEL:0242-23-7114

北九州チャンピオンズカップ(北九州市のバリアのないまちづくりの取組み)

去る11月13・14日に北九州市で開催された全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール大会に参加して来ました。結果は最下位、2年連続で最下位脱出できた試合でしたが2点差で負けてしまい、僅差での敗因はベンチで指揮を執るACの私にもありました。いつも感じている事ですがベンチワークの難しさを再認識しました。

全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール選手権大会
http://www.jwbf.gr.jp/info/block/result/16_1.php

同時開催で国際大会も開催され、メインはこちら。今年で第11回大会となります。これも主催者の北九州市および北九州市民の協力があったからこそ継続開催されている大会と言えます。
昨年までは各国A代表対抗やクラブチーム対抗で行われていましたが、2020年東京パラリンピックの開催が決定したため、2020年までは若手を中心とした26歳以下のヤングジャパンで臨む大会となりました。

北九州チャンピオンズカップ(バリアフリーのまちづくり)
〈日 本(白) 対 韓 国(黒)〉

大会のコンセプト
http://www.kitakyushu-cup.com/modules/history/

北九州市のバリアフリーのまちづくり
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0055.html

この大会は北九州市が「バリアのないまちづくり」をコンセプトに開催されている大会で大会中に参加選手が小学校等を訪問し、車椅子バスケの普及や障がい者への理解に努めています。
私個人としても国際大会を観戦できることは滅多に無いことと、ヤングジャパンの強化の一環として今後もこの大会が継続開催されることを願っています。

A・G

喜多方建設事務所で「掘るまいか」上映

喜多方建設事務所様のご協力のもと「掘るまいか」を上映させていただきました。

喜多方建設事務所で「掘るまいか」上映

喜多方建設事務所で「掘るまいか」上映

喜多方建設事務所で「掘るまいか」上映

「地域に根付いた土木の象徴」

「不屈の精神で築き上た人々のすがたに感銘」

「地元のための土木の原点」等のご意見をうかがいました。

私も今回初めて拝見いたしました。最後のシーンが心に残りますよ。

E.G

雪が・・・

雪が・・( 国道401号 博士峠にて)
国道401号 博士峠にて

雪が・・( 国道401号 博士峠にて)
ミニミニ雪だるまを作りました。

現場作業の人間としては焦りが・・・
でも個人的にはスノーボードができる季節がきたと喜ぶ複雑な心境です。

S.G

博士峠で紅葉狩り

最近ずいぶんと寒くなってきた会津から紅葉の便りをお送りします。
会津で紅葉狩りというと、レークラインやゴールドライン。
土湯峠への登り坂、また柳津にあります福満虚空蔵尊などたくさんの名所があります。
この季節になるとたくさんの観光客の車がいっぱいです。
ところが有名ではありませんが、とても美しい紅葉が見られる場所はたくさんあります。

そのうちのひとつを今回はご紹介します。
博士峠で紅葉狩り
会津美里町と昭和村を結ぶ博士峠です。
現在の博士峠は冬になると通行止めになってしまいます。
積雪量がとても多く、また道路もカーブが多く危険だからです。
ですが、今年、ついにトンネル事業が動き出しました。
この事業が完了すれば奥会津の方達も平野部に出かけることが容易になります。
わが社でも関連業務で博士峠に行く機会が増えました。

こちらの写真はその時のものです。
博士峠で紅葉狩り
ここの紅葉はブナなどが多いため、紅ではなく黄色。
天気のいい日に走ると色づいた葉からの木漏れ日がキラキラして、とてもキレイです。
静かな山の中で深呼吸すると、とても清々しい気持ちになれます。
ぜひ、一度足を運んでみてください。

D.G

会津ラーメン巡りNo.19 よしのや食堂

本日のラーメン巡りは東山温泉の老舗「よしのや食堂」さんです。

CIMG3719

会津ラーメンらしい優しい味わいと、ジューシーなソースカツ丼が絶妙です♪

CIMG3721

紅葉の始まった東山温泉もいいですね。
大変美味しゅうございました。

S.O

TEL:0242-27-2341
住所:会津若松市東山町大字湯本字居平113

黒字招き猫

本社玄関を入ると黒猫が迎えてくれます。
室井東志生画伯・黒猫

題名は「秋気」。色づいた銀杏の葉と黒猫です。  
俗に黒猫は商売が巧くいくとも言われ(福猫と呼ばれた)、店舗などを営む自営業者が好んで飼う場合があるそうです。 

 
こちらは白い猫です。
室井東志生画伯・白猫

この日本画は故 室井東志生画伯の作品です。
室井東志生画伯・白猫
室井画伯の個展では招き猫として猫の絵が展示されていました。


A.G

初代海王丸の雄姿

初代海王丸の雄姿

平成元年に引退した初代海王丸を見に、富山新港にいってきました。
白く輝く船体と空と海の青のコントラストが、見る人たちの足を止めていました。
しかし、この白い船体、戦時中はなんと黒だったそうです。
たくさんの若人を育て、歴史を見てきた初代海王丸。いつまでもその雄姿を輝かしていてください。

でも、一番気になったのは、後ろに見える新湊大橋です。もちろん渡ってきました。
左右に富山の街並みを見渡しながらのドライブは爽快でした!
夜になるとライトアップもあるらしく、また違った表情が見られそうですね。

E.G

会津ラーメン巡りNo.18 ラーメン二郎

本日のラーメン巡りは9月21日にオープンしたばかりの「ラーメン二郎」さんです。

CIMG3593

東京で有名なラーメン二郎さん、熱狂的なファンが毎日行列をなしているわけですが、ここ会津でもやはり同様。開店前から並んでいます。(並んでから30分~40分程度で食事が出来ました。)

CIMG3595

初体験の二郎だったので、小豚、野菜・ニンニク少な目です。
普通のラーメン屋さんに比べて、小でもやはり麺は多く、そしてチャーシューも強烈。ニンニクもたっぷりです(笑)

スープは味が濃い目ですが、麺もスープもチャーシューも全て美味しかったです。
ご馳走様でした。

S.O

住所:会津若松市駅前町6-31