現代版組踊「息吹~南山義民喜四郎伝」 猪苗代公演開催決定!

 
現代版組踊「息吹~南山義民喜四郎伝」公演が来る3月30日(土)、31日(日)の両日に猪苗代町 体験交流館 学びいな にて開催されます。
30日(土)昼・夜の部、31日(日)朝・昼の部の4公演となっていますが、31日(日)昼の部のチケットは既に完売しており、猪苗代公演で全国20か所、40回公演達成となります。
郷土への想い、若者達の熱意・誇り・気迫溢れる一生懸命な姿を是非ご覧ください。

A.G

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)


業務の関係で道庁に行く機会があったので、久しぶりに赤れんが庁舎を見学してきました。

札幌時計台と並び北海道観光のシンボルとなっているので、ローカル天気予報の背景映像などによく使われたりします。明治時代に建てられた西洋式の建物というだけあって何度かリニューアルしているそうですが、無料で入館できるとのこと。

S.S

今年の雪

今年は、例年よりも暖かい日が多いと体感しました。
エルニーニョ現象が続いている様で、降雪の次の日カラッと晴れたりすると昨日の雪が嘘のようにあっという間に溶けていました。
雪が無いに越したことはないんですが、無いなら無いで何か冬の物足りなさを感じます。

写真は、天神橋からの湯川の様子なんですが、今年も法面に雪がさらついているだけで、ここ最近、重機が移動していないような…

降雪の少なさに、今年の梅雨の時期や台風シーズンは大きいのがやってくるんじゃないかと少し不安です。

S.G

庭の春

雪が少ないですね。我が家の庭では、早くも春を感じさせるものを見つけました。

南側の日当たりのいい場所には「ふきのとう」が顔を出し、コナラの下に植えているマンサクの花は開き始めました。また大雪にならないとも限りませんが、春は確実に近付いてきているようです。今週末あたりには、ふきのとうの天ぷらで一杯いけそうで楽しみです。

C.G

とうほう・ふるさと総活躍応援私募債に係わる寄贈式

去る、2月21日(木)下郷町立楢原小学校にて図書館用学習図書の寄贈式が行われました。

A.G

楢葉町にある豚丼専門店「豚壱」

楢葉町の国道6号線沿い(Jヴィレッジ近く)にある 豚丼専門店「豚壱」に行って来ました。

ここは、震災前には富岡町で、明治元年に開業の老舗「うなぎ・押田」を経営されていたそうですが、現在は、ここ楢葉町に豚丼「豚壱」として2店舗運営されているみたいです。
有名芸能人も多数来店されているみたいで、サインも店内に飾ってありました。

一番基本な豚丼(+マヨネーズは個人で) 美味しかったです。ぜひご賞味ください。

I.G

にいがた冬食の陣『当日座』

にいがた 冬 食の陣『当日座』に行ってきました、とにかく寒かった!

この3連休に開催された新潟食の陣、今年は新潟港開港150周年記念にちなみ『華麗なる開港5港のカレ-』も参加するイベントでした、新潟市内の古町会場に行ってきました。雪が降る寒い日でしたが、ア-ケ-ド内は多くの人が行き交う盛況ぶりでした。
新潟県内のうまいもんが軒を連ねて、うまそうな匂いと湯気が立ち込めていました。

いろいろ歩いた結果、流れで糸魚川ブラック焼きそば、日本一長い?フランク、たれかつ丼、トン汁、カラフルわたあめ、月岡のかりんとう饅頭  バラバラですが、こんな感じで味わいました。なぜカレーを食べ忘れたのかな?

すごく寒~い時期ですが、こんなイベントもいいもんですね。

D.G

ひなたぼっこ

寒い日が続いていますが、数日前に気温が上がり春の陽気になった日がありました。
こんな日は中々ないということで久々の散歩へ出掛けました。
暖かな日差しを浴びて寝転んでいるネコとご対面。
ポカポカ陽気はネコにとってもお出掛け日和のようでした。

S.E

恵方巻

暦は2月、まもなく節分です。
毎年、小売業界のみならず、他業界の商業戦線に巻き込まれ、恵方巻を購入する方も少なくないと思います。恵方(今年は、東北東)を向いて無言で食すると縁起が良いとされる巻寿司。

商都大阪発祥の風習と言われていますが、1980年頃までは大阪市内でも知名度がほとんど無く、その起源の定説は未だ存在しない様です。

A.G

成田山新勝寺

成田山新勝寺にて恒例の護摩焚きに参加し、全社員とその家族、ダイエツに関わる全ての方の健康と商売繁盛を祈願してきました。

亥年は万病予防としても食されてきた猪の由来から無病息災の年であり、十二支の中の一番最後の年です。最後とは終わりという意味もありますが、新たな始まりに向けての準備を行う期間とも考えられます。

ダイエツにとっても、個々人にとっても、次の子年からの新たなステージに向けての準備をする年です。何をするにも健康一番! 明るく、元気な一年にしたいです。

A・G